男性型脱毛症AGAの原因のひとつはストレス


男性型脱毛症であるAGAで悩んでいる男性もいることでしょう。現在、1,000万人以上の男性がAGAの悩みを抱えているというデータもあります。実際にAGAには何か原因があるのでしょうか。実は男性ホルモンの分泌によるものや遺伝が有力ですが、今でもはっきりと断定が出来ないところです。ほかにも、ストレスや、生活習慣などもAGAの原因となりえます。

最近はストレスによるよる男性型脱毛症についても研究がされています。実際にストレスを感じると自律神経のバランスが乱れることがあります。結果、血管が必要以上に収縮して血液の流れがスムーズにいかなくなり、頭皮の環境が悪化されるのです。

また、過度のストレスによりある種のコラーゲン不足の状態におちいります。すると、頭皮の奥の毛母幹細胞の分化が活発になりつつも、分裂自体が抑制されることがあります。結果的に髪が細い状態で伸びてしまうサイクルをつくってしまいます。このように、AGAはストレスによって引き起こされることもあるのです。